ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

ブロガー特集 Vol.9 「Lovepan」のLovepanさん

2008年10月31日20時01分

普段の生活に個性をトッピングして、自分らしい毎日を楽しむホームメイドの達人が多く利用しているエキサイトブログ。そんなエキサイトブロガーの中から、人気のスイーツ&パンブロガーをご紹介するエキサイトブロガー特集第九弾。今回も読者に人気のブロガーに登場していただきました。

軽い気持ちで体験してみたパン教室で、手作りパンの美味しさに目覚めて以来、すっかりパン作りに夢中になったという「Lovepan」のLovepanさん。インスタントドライイーストから天然酵母、自家製酵母まで使った幅広いパン作りを楽しんでいます。和風テイストのパンやハーブ入り惣菜パンなどオリジナル感もいっぱい。キュートなスイーツや和菓子も人気です。そんなLovepanさんに美味しいパン作りのコツを教えていただきました。

Lovepanさん

転勤族の夫と7歳の娘の3人家族。いろんなことに興味を持ち、今一番の趣味はパン作りとカメラ。かわいいもの、きれいなものも大好き。週末は季節の花や美しい風景などの被写体を求めて、家族でお出かけするのを楽しみにしている。

☆ブログ「Lovepan

美味しくて安心! 自家製酵母も手がけるオリジナル感いっぱいのパン作りに夢中―「Lovepan」のLovepanさん



ハーブが香るお惣菜系のパン。「かわいい成型は
見た目にも喜ばれて人気がありますね」

―ブログをはじめたきっかけは?

パン教室に通い始めてから、その復習のために家でパンを作る機会が増え、その記録を「写真とともに残しておきたい」と思うようになったことからブログを始めました。
最初はエキサイトブログではなかったのですが、シンプルで使いやすく、写真を大きく入れることができて、写真の上手な方が多いことが決め手となって引っ越してきました。それ以来、こちらでお世話になっています。

―ブログをはじめて生活は変わりましたか? 反響はいかがですか?

変わりましたね。
それまでの生活ではPCをいじることもほとんどありませんでしたが、今では私の生活になくてはならないものとなっています。
手作りしたものも、ブログをしていなければ、家族ぐらいしか感想を聞くことはありませんでしたが、見ず知らずの方々に見ていただいて、コメントをいただけることは、とても新鮮で嬉しいもので、日々の活力にもなっています。それに同じような趣味を持つ方々との交流は、自分にない発想や知識を得ることもできるので、それらを取り入れて「私ももっと上手になりたい」と良い刺激もたくさんいただける素敵な場所ですね。

また、手作りしたものを写真におさめることから、写真も「より美味しく見え、上手に撮れるようになりたい」とデジタル一眼レフカメラの世界に足を踏み入れるようになりました。最初はパンやスイーツなどが被写体のほとんどを占めていましたが、次第にお花や風景などを撮ることにも興味が広がり、今ではどこに行くにもカメラと一緒という感じです。
そんな流れから、ブログもパン作りを中心とした手作り記事と同じくらいそのほかの写真の記事もアップするようになり、今やその2本立てのブログになっています。おかげでフォトブロガーさんとの交流も増えました。

―パンまたはスイーツ作りをはじめたきっかけは?

主人の転勤が多いので、転勤先に友達がいなかったことと、育児から離れて自分の時間を持つこともいいなぁという思いで、気分転換にパンの体験教室に行ってみたことが、パン作りの始まりです。
パン作りは以前から気になっていましたが、そのときは体験だけの軽い気持ちでした。でも、行ってみると、同じことに興味を持つ人たちの集まりだけに、作業も会話もとても楽しいんですよね。それに、そのとき同じ生地から2種類のパンを作ったのですが、大きさや成型を変えただけで食感の違うパンが作れることにびっくり。自分で作ったものも予想以上に美味しくて、朝はパンを食べることが多い我が家にとって、「手作りパンを食卓に出せるようになったらいいなぁ~」と思いました。
手作りであれば、食材も「自分の目で見て安心できるものを使える」ということもポイントが高いところです。そんな理由から、手作りパンにすっかりはまってしまいました。

スイーツは、中学生くらいから簡単なものを作る程度のことは時々していましたが、今のように手をかけて作るようになったのは、ブログをはじめてからですね。周りの方々の影響が大きいと思います。上手に作られるブロガーさんを見て、私もそうなりたいと思うようになり、今では記念日などに食べるケーキをお店で買うということはほとんどなくなりました。
それから、和菓子も、以前は難しいというイメージがありましたが、レンジやフードプロセッサーなど使って簡単に作ることができると知ってから、折々に作っています。古典的な和菓子というより、発想を広げて作ることが楽しいですね。

―パン作り、あるいはスイーツ作りをする上での一番のこだわりは?

売り物だと添加物が入っていたり、原材料のコストは低くして利益を得るために作られたりすることがありますが、手作りならば添加物もなし。材料さえ揃っていればフィリングやトッピングもふんだんに使ってゴージャスに、しかもお安く作ることも可能です。何より食の安全に目を配らせることができるし、味付けも好みに合わせて作れ、作ったものはすぐに食べられる!という点が良いところですね。
ピザやメロンパンは特にできたてが美味しいので、市販のものより断然手作りのほうが美味しいと思います。バゲットなどのフランスパン系も焼きあげて4~5時間のうちに食べるのが美味しい時間帯なので、手作りなら美味しいうちに食べることができます。そんなことから、「安心・美味・オリジナル」を目指しています。


(左)パンを作るときに欠かせない道具たち。「自家製酵母で作るときにはPhメーターも欠かせません」
(中)おやつにスコーンを作っているところ。「どうしても合わせて食べてみたい手作りジャムがあったので」
(右)スコーンに紅茶ジャムを真剣に乗せているのはお嬢さん。「この後、食べてひとこと、『よく合うね~』ですって(笑)。
スコーンとジャムの味が本当にぴったり合って美味しかったです」



9年目の結婚祝いに作ったケーキ。「2段にして『9』の文字
をかたどり、フルーツたっぷりに仕上げました」

―どのような記事(レシピ)をあげるとアクセスが増えますか?

エキサイトブログの「おとなりのデザート」に紹介されたときの記事はぐっとアクセスが増えました(笑)。
「作ってみたよぉ~」という方々も多く、反響が大きかったですね。
あとはアクセス数にあまり波はないと思いますが、イベントがある時にはいつもよりちょっと気合いが入るので(笑)、見てくださる方も多いように思います。
パンでもスイーツでも、「この時期に作っておきたい」という旬のものを作ったときなども、多くの方が見てくださっているようです。

―パンまたはスイーツを美味しく仕上げるためのコツは?

パン作りは家事の合間にできますが、スイーツにおいては始めたら手を抜けない場合が多いので、時間を逆算してちゃんと作れることを確認してから作りはじめます。慌ただしい中で焦って作ると失敗してしまうことが多いので、「この日に作ろう!」と思ったら、頭に透明なハチマキを締める気持ちで(笑)。
それから、何度も作ることで体で感覚を養うことが大事だと思っています。初めて作ったものでも、その時点ではうまくできたと思う場合もありますが、大抵は数をこなしていくうちに少しずつ上達できるものですから、失敗を恐れずにチャレンジすることですね。失敗しても、何が原因だったかを考えることでそれは次に生かせるステップになるし、失敗は成功することより得るものが多いと考えています。
そして、作る時は心をこめて丁寧に作業し、ちょっと手間だと思うことも惜しまないことでしょうか。「こう作りたい」というイメージのもとに頑張って作ることが、パッと見たときの第一印象につながるかなぁと思います。また全体を見た上での色使いやバランスも考えて作っています。

―今後の夢、展開について教えてください。

パン作りにおいては、当初からいろいろな酵母で自由自在に作れるようになりたいと考えていました。インスタントドライイースト、手軽にできるタイプの天然酵母、そして今、最終段階として自家製酵母を起こすことからパン作りができるようになってきています。ですから、今後もコンスタントに作り続けて、自然界にあるありとあらゆる酵母からパンが作れるようになりたいですね。
また、スイーツについてはきちんと学んだことがないので、いつかしっかり学びたいと思っています。独学なので基本的なことも知らないケースが多いと思いますし、表面的なことだけでなく、理論的なことを得てこそ上手に作れるし、アレンジもうまくいくと思うので…。
それから、娘と一緒にパンやスイーツを作ることもありますが、もう少し大きくなったら、もっといろいろ作れるようになって楽しいだろうな…なんてことも夢見ています。そして、環境的に可能であれば、いつかパン教室を開けたらいいなぁと思っていますし、ずっと先のことですが、将来何でもできるかわいらしいおばあちゃんになりたいと思っています(笑)。

―おすすめのパン屋さんまたはスイーツショップを教えてください。

買うこと自体があまりないので隠れ家的なところは知らないのですが、「メゾンカイザー」と「浅野屋」は大好きです。
メゾンカイザーさんのクロワッサンは、パリのフィガロ紙でNo.1に選ばれたというだけのことはありますよ! 膜質の薄い層が幾重にもなっている様を目の前にしたら、誰しもが感動してしまうと思います。もちろん、とても美味しくて手作りする上でも憧れ的存在です。クロワッサン生地が上手ということで、デニッシュ系も美味しいです。独自の粉を使用したバゲットモンジュもカットして、気泡のでき具合に惚れ惚れしながら「おいしい!」と食べています(笑)。

浅野屋さんは軽井沢に行けば必ずと言っていいほど足を運びます。ここで一番気に入っているパンは、軽井沢レザン。毎回買っていますね(笑)。最初丸ごとひとつ買おうと思ったら、すごく大きなパンで、実物を見てびっくりしたのですが(笑)、カットして量り売りしています。クラストがサクサクと軽くて美味しいのは、フランス生地で包んであるからだとか。ほかにもこちらのリーン系のパンはどれも好きなので、フルーツやナッツ入りのパンをあれこれ買っています。


(左)甘くて美味しいマンゴーを夏らしい色のジャムに。「とろみ具合もちょうど良くできました」
(中)一人のランチもたまにはこんな風に…。「クロワッサンサンドのランチにしました。いつもはぜんぜんこんな感じでは
ありませんが(笑)。たまにはちょっと優雅な気分を楽しんでいます」
(右)天然酵母で蓮根入りのパン。「お味噌と七味の味もぴったり合います。サンドにごぼうバージョンも作ってみました」

Lovepanさんからご提供いただいたレシピ




惣菜パン   ホームメイド   スイーツ   天然酵母パン   自家製酵母パン   スコーン   和菓子   クロワッサン  

ピックアップ

今日のランキング

  1. ハニーミルクのシフォンケーキ
  2. バターなし!生クリームで作る簡単...
  3. ブルーベリーのギモーヴ :9 ♪
  1. しっとりパンの基本のパン生地
  2. ミックスドライフルーツのブール**
  3. 生クリーム入りレーズンパン

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.