ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

エキサイトブロガー特集vol.44 「colorful☆days」のyucoさん

2011年12月10日03時01分


にこにこスマイル顔のデコロールがとってもキュート!ハロウィンにはかぼちゃの形にそっくりなパンやハロウィンロールも登場!見ているだけで、だれもが思わず笑顔になれる、かわいいスイーツ&パン作りを楽しむ「colorful☆days」のyucoさん。初心者でも簡単に作れるレシピ、美味しいスイーツ作りのコツを紹介していただきました。

yucoさん

滋賀県在住。夫と3歳の息子とメスのトイプードルと一緒に暮らす。結婚を機に、以前から好きだったスイーツやパン、料理作りにますます熱中。お花も好きで、最近ではフラワーアレンジメントの上級資格と、「ハーブ&エディブルフラワーコーディネーター」の資格も取得。花を使ったスイーツやパン、料理も楽しみたいと考案中。

☆ブログ「colorful☆days

笑顔になれるキュートなスイーツ&手作りパンが人気!―「colorful☆days」のyucoさん



ハロウィンは、かぼちゃづくしでお友だちとハーティパーティ。
「私は手前にあるかぼちゃの形のパンを焼きました。このときは
みんなでかぼちゃグラタンにスープ、かぼちゃのサラダを持ち
寄って楽しみました。今年のハロウィンもいまから楽しみです」

―ブログをはじめたきっかけは?

結婚する前のOL時代、昼休みにいろいろなブログを見るのが日課になっていました。素敵なブロガーさんのスイーツやパン、料理を目にするたびに、「私も結婚したら、こんなの作ってみたいなぁ」と思うようになり、実際に結婚して作りはじめたら、今度は「記録しておきたいなぁ」と思うようになったんです。
「だったら、私もブログをはじめてみよう!」と思いたち、さっそくブログを開設。最初は好きなパンやスイーツの話題が中心でしたが、今では作ったものの記録だけでなく子どもや家族、友だちとの大切な時間もつづる、私にとってはとても「大切なものと思い出」を残す場所になりました。

―ブログをはじめて生活は変わりましたか? 反響はいかがですか?

はい、変わりました!大人になってから仲良しの友だちを見つけるのって、そう簡単なことではないと思うんです。でも、このブログをはじめてからというもの、共通の趣味を持つお友だちがたくさんできて!本当にびっくりしています。
家が近い方や、同じ関西に住んでいる方や、そうじゃない方でさえ、わざわざ会いに来てくれたりもして…。ブログでの出会いのすごさを実感し、まだお会いしていない方も含めて素晴らしい方々と知り合えたことを心から幸せに感じています。
ホントに、ブログでの出会いは一生ものだと思っていて、「ブログをやってよかったなぁ」と思っています。

―パンまたはスイーツ作りをはじめたきっかけは?

それは、母の影響です。うちは私が幼い頃から、友だちがたくさん集まっている家でした。私の母は毎日、私が学校から帰ると手作りのお菓子を作って待っていてくれたので、そのお菓子を食べたくて、私の友だちもいつも遊びに来るようになったんですね(笑)。
母はお菓子だけでなく、パンや料理もとても上手で、いつのまにか私もそれを手伝うのが楽しくてたまらなくなったんです。そして、小学5年生の時に、初めてひとりだけで1クラス全員分のスコーンを焼いたんです!とても大変だったけど、みんなも喜んでくれてうれしかったことを今でもはっきり覚えていますね。
それからずっと、母に教わりながらもなるべくひとりで何でもがんばって作るようになりました。

―パン作り、あるいはスイーツ作りをする上での一番のこだわりは?

“ひと手間を惜しまないこと”だと思います。
スイーツでもパンでも料理でも、いくらでも工程を省くことってできると思うんですが、そこをあえてしっかりやるように意識しています。
例えば、レシピに「小麦粉を2~3回ふるう」と書かれていたら、3回ふるうとか、「8~10分捏ねる」と書かれていたら、10分捏ねるとか。簡単なことですが、サボりがちになってしまうところを一生懸命きちんとやりたいなぁと思っています。
理由は、そのほうがよりおいしいものができ上がる気がするから!ただ、それだけです(笑)。何かを作る時に「愛情」がいちばんなのはもちろんだけど、それはこういった少しの行動からも味として現れるような気がします。


(左)「私がいつもいろいろなモノを作っているキッチンです。おうちの中でいちばん好きな空間で、大切な場所です」
(中)おやつによく焼ビスコッティ。「カリカリポリポリ、食感が大好きです」
(右)カレーの時は、ナンを焼いて、サフランライスを炊いて…。「どっちでも食べられるようにします」




ハロウィンの時に焼いたデコロール。「これ、本当にあまりに人気で
何度も何度も焼きました。子どもたちも見た瞬間、大喜びでした」

―どのような記事(レシピ)をあげるとアクセスが増えますか?

アクセスはほぼ安定しているのですが、週明けに、土日に作ったスイーツやパンや料理、そして家族とのお休みの出来事をつづった時には、いつもより少しアクセス数がアップするように思います。
土日は家族との時間を最優先にしているので基本的にブログの更新はしないのですが、週明けにはその分、そんな家族との時間を少しお話させてもらうので、同じような家族構成の方が見てくださってるのかなぁ?と思っています。
特に3歳の息子とメスのトイプードルが仲良しで、ふたりが仲良くしている場面が好きだというコメントもよくいただき、うれしい気持ちでいっぱいです。

―パンまたはスイーツを美味しく仕上げるためのコツは?

正直、私が知りたいくらいなんですが(笑)、心に余裕はあったほうがよいかも…って思います。しんどい時に無理して作る必要はまったくないんじゃないかなって。
日々のスイーツやパン作りは、楽しまなくっちゃ意味がない! 作っていて、うきうきワクワクするのが手作りの醍醐味だと思っています。
最近、我が家では3歳の息子も混ぜたり捏ねたり手伝ってくれるようになったので、ますます手作り時間に幸せを感じるようになりました。と言いつつ、グチャグチャにされるんですけどね(笑)。

―今後の夢、展開について教えてください。

私はスイーツ&パン、料理が大好きですが、同じようにお花も大好きで、先日フラワーアレンジメントの上級資格と、ハーブ&エディブルフラワーコーディネーターの資格を取得しました。
なので、今後はスイーツ&パン、料理すべてに、食べられる花=エディブルフラワーをコラボさせてみたいなぁと思っています。
将来的にはフラワーアレンジメントの教室と、エディブルフラワーを使ったスイーツやパン、料理の教室を開きたいと思っています。

―おすすめのパン屋さんまたはスイーツショップを教えてください。

パン屋さんは「ブーランジュリーモンターニュ」(滋賀県草津市)。お惣菜パンが豊富で、とってもおいしいんです!「子どもにも安心して食べさせられるものを」と、具材もすべて手作りしているのが魅力です。スイーツショップでは「プティポワン」(滋賀県草津市)。添加物や防腐剤を一切使わず、とってもかわいくておいしいケーキを作ってて昔から大好きなお店です。小さな店内に大きな魅力がいっぱいです!


(左)息子の3歳のお誕生日の時に作った「新幹線のケーキ」。「息子がいちばん好きな「のぞみ」を作りました。ものすごい喜ん
でくれたので、作った甲斐がありました!」
(中)バレンタインの時に作ったデコロール。「大きなハートで、大好きの気持ちを伝えました(笑)」
(右)友だちのお誕生会にシフォンケーキで作ったバースデーケーキ。「桜の花に見たてたストロベリークリームが好評でした」

yucoさんからご提供いただいたレシピ




ナン   デコロール   バースデーケーキ   ビスコッティ   かぼちゃパン   ホームメイド   スイーツ   ロールケーキ   パン  

ピックアップ

今日のランキング

  1. いつものいちごマフィン
  2. カフェムース
  3. 紅玉のシャーベット
  1. くるみパン
  2. 生クリーム入りレーズンパン
  3. 赤ちゃんのミルクパン

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.