ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

ブロガー特集 vol.33 「+plus 5U」のsaku**さん

2010年11月02日00時01分


カフェスタイルのとってもキュートでおしゃれなスイーツに思わずうっとり! 旬のフルーツをふんだんに使った色とりどりのスイーツはもちろん、天然酵母で手作りしたパンもとっても美味しそうです。そんなすてきなスイーツやパンとともに、癒しのブレイクタイムをおうちで楽しむ「+plus 5U」のsaku**さん。写真がきれいなブログとしても評判で、お菓子&パン作りの楽しさを伝えてくれるだけでなく、「こんなティータイムをおうちで楽しめるなんてすてき~!」と読者の憧れにもなっています。今回は、そんなsaku**さんに、美味しいスイーツやパン作りのコツ、手軽に作れるオリジナルレシピを紹介していただきました。

saku**さん

実家の仕事と友人の営むセレクトショップをかけ持ちしつつ、趣味でお菓子やパン作りを楽しむ日々。家族や周りの友人らの美味しい顔を見るのが大好き。お菓子やパン作りと同じくらい、洋服に携わることも好き。疲れた時には甘い物より梅干し。

☆ブログ「+plus 5U

カフェスタイルのおしゃれなスイーツと天然酵母パンが人気!癒しのティータイムを自分らしく楽しむ!―「+plus 5U」のsaku**さん



朝食は手作りのパンやジャムとお気に入りの器で。

―ブログをはじめたきっかけは?

愛犬の妊娠、出産に伴い、それまで以上にネットを利用する機会が増え、その頃偶然たどり着いたあるブロガーさんの雰囲気とお子さんのかわいさにひかれ、その方とコメントでやりとりさせていただくようになったのが最初のきっかけです。
自分でも「ブログをやってみたい!」と思ったのと、産まれたての子犬の成長を記しておきたいとはじめましたが、いつのまにかパンやお菓子を作る・食べる記事がメインのブログになってしまいました。
最近になってまた、“この子たちのかわいい姿を形に残さないといつか後悔するかも!”と以前より写真を撮る機会は増えましたが、愛犬にはいつも寝たフリをされてしまいます。

―ブログをはじめて生活は変わりましたか? 反響はいかがですか?

変わりました。それまではどちらかというと、のんびり過ごすのが好きだと思っていたのですが、ブログをはじめてからどんどんやってみたいことが増え、毎日の生活にハリが出て、自分でもよく動くようになったなぁと思います(笑)。今では暇な時間があると逆に落ち着かないくらいです。
お菓子は子どものころから作ることはありましたが、今ほど頻繁ではなく、写真も記念日や出かけた時に撮るくらいでした。
それがいろいろな方のブログにお邪魔するようになり、“自宅でこんなものまで作れることができるんだ!”と驚くとともに、“自分でも作ってみたい”という好奇心がどんどん広がり、そして今度はそれをかわいく写真に撮って収めたいと世界が広がりました。
ブログのおかげで、旬のものや季節の移り変わりにも敏感になった気がします。

反響はどうでしょう…。身近な友人とはブログの話をあまりしないのでわかりませんが、ありがたいことに、私がパンやお菓子を作っていくと、周りの友人らは食べた時の写メールを送ってくれたり、「誰々とどうやって食べたよ~」とか後から報告してくれるので、そういう話を聞くとうれしい気持ちになり、「もっと美味しく作れるようにがんばろう!」と励みになります。

―パンまたはスイーツ作りをはじめたきっかけは?

母の影響が大きいと思います。母は私が子どもの頃から身のまわりのあらゆるものを手作りしてくれていました。
今でもたまに手が離せない時には、母にお菓子やパン作りを手伝ってもらうことがあるのですが、手先が器用なだけあって、私よりずっと上手なんですよ!その母が外に働きに出るようになった頃から少しでも「お手伝しよう」と料理をはじめた延長にお菓子作りがあった気がします。
ですが、当時は作る楽しみより、“甘いものが食べられる!”ということのほうが重要で、味見ばかりしていた気がします。
余談ですが、子どものころの夢は、ボウルいっぱいに泡立てた生クリームを思う存分食べることと、チロルチョコを箱で大人買いすることでした(笑)。

パン作りはブログをはじめてからです。
今でこそ、下手ながらもパンやお菓子をいろいろ作るようになりましたが、これもひとえに、ブログで知り合った方々のおかげです。焼き菓子好きの友人にいただいた薫り高いクッキーや、「こんな素敵なものを自宅で作ることができるの?」と深く感動したキャラメルポワール。私のパンの先生と仰ぐ友人からいただいた美味しいバゲット…など。周りの方にたくさんの刺激をいただき、「自分も作ってみたい」と思わせていただいたことが、今現在につながっているかと思います。

―パン作り、あるいはスイーツ作りをする上での一番のこだわりは?

私は誰かに食べてほしくて作ることが多いので、一番は清潔感を大切にしたいと思っています。
以前は「かわいくしたい!」という気持ちが先走っていましたが、今はラッピングに関してもシンプルかつ、清潔に美味しそうに見えればいいなと思っています。

あとは楽しみながら作ることでしょうか。食べてくれる人のことを考えながら美味しくできたらいいな、喜んでくれるかなと毎回自分自身もワクワクしながら作りたいです。


(左)「型抜きクッキーが好きな姪っ子用にと少しずつ買い揃えました」
(中)デコレーションに使うパーツは前もって下準備し、バットに入れて用意。
(右)「簡単なものしか作れないので、せめて色合いは美味しそうに見えるよう気をつけています」




キャラメル&コーヒーを使ったケーキ。「バランスが難しい…」
デコレーションに何を使うか考えるのも楽しい時間。

―どのような記事(レシピ)をあげるとアクセスが増えますか?

深く気にしなくなったので、どのような記事が多いかはわかりませんが、土日に比べて平日の方が平均してアクセス数は多い気がします。

―パンまたはスイーを美味しく仕上げるためのコツは?

コツと言いますか、自分自身気をつけたいと思っているのは、気持ちにも時間にも余裕を持つことです。
お菓子やパン作りに費やせる時間帯が決まっているので、どうしてもあれこれその時間内に作ってしまいたいと思うことがたびたびあるのですが、やはり時間が迫ってきたり、気持ちに余裕がない時は思ったように作れないことが多い気がします。

あと、作業工程や全体の流れを頭に入れて想像しておくのも大切かと思います。私自身レシピ本をななめ読みする癖があり、失敗してあとから本を見直すと…ということがよくあるからです。


―今後の夢、展開について教えてください。

本格的にお菓子やパン作り、または写真を学んだことがないので、この先学べる機会が持てればいいなと思います。
また、周りの大切な人に“あの時のあれがまた食べたいな!”と思い出してもらえるようなパンやお菓子が作れるようになれたらうれしいですね。

―おすすめのパン屋さんまたはスイーツショップを教えてください。

以前大阪に行った際、朝から出かけて並んだブランジュリ・タケウチのパンは忘れられません。
食べきるのがもったいないと思えるほど、どのパンも美味しく、滞在中、もう一度行きたいと思いつつ、眠気に勝てなかった自分が悔しいです。

あとお店ではないのですが…、仲良くしていただいている「Bon appetit!」のkaikoちゃんの作るお菓子です。今まで二度もいただく機会に恵まれましたが、美味しいものは分け合いたいと思いつつ、彼女の焼き菓子だけは、独り占めしてこっそり食べてしまおうかという思いにかられたほど、衝撃を受けました。
普段甘いものを欲してお店に走ることはほとんどありませんが、もしも彼女のお店が近くにあったら、きっと頻繁に通っているだろうなと思います。


(左)大好きなチーズ・カンパーニュ。「チーズの溶けたところがたまりません」
(中)ベランダで育てたレッド・カラントを初収穫してトッピング。中はバニラ風味のババロア。「毎朝観察するのが楽しみでした」
(右)「子どもの頃からおやつによく出ていたかぼちゃプリン」


saku**さんからご提供いただいたレシピ




ホームメイド   天然酵母   パン   チーズ・カンパーニュ   キャラメルケーキ   ババロア   プリン   ベーグル  

ピックアップ

今日のランキング

  1. ホットケーキミックスとお豆腐のレ...
  2. オーブンいらず! *バナナオムレット*
  3. シンプル バニラ風味クッキー
  1. ロシアの黒パン
  2. しっとりパンの基本のパン生地
  3. 生クリーム入りレーズンパン

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.