ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

ブロガー特集 vol.29 「自家製天然酵母パン教室Espoir3n(エスポワールサンエヌ) 料理教室 お菓子教室 さいたま」のespoir3nさん

2010年12月06日00時01分

普段の生活に個性をトッピングして、自分らしい毎日を楽しむホームメイドの達人が多く利用しているエキサイトブログ。そんなエキサイトブロガーの中から、人気のスイーツ&パンブロガーをご紹介するエキサイトブロガー特集第二十九弾。今回も読者に人気のブロガーに登場していただきました。

香り高い自家製天然酵母パンとお菓子作りを生徒さんとともに楽しむ、「自家製天然酵母パン教室Espoir3n(エスポワールサンエヌ) 料理教室 お菓子教室 さいたま」のespoir3nさん。埼玉県大宮で、料理研究家のおふたりが主宰するこちらの教室では、震災を機に、節電を考えたパンやお菓子作りを取り入れ、ブログでもご紹介。生徒さんはもちろん、エキサイトブログの読者にも大好評です。そこで、今回は、天然酵母パン作りの美味しさはもちろん、節電を考えたオリジナルレシピを教えていただきました。

espoir3nさん

「Espoir3n」は2人で主宰。大学卒業後、それぞれ食に関わる仕事に。長年にわたり料理教室で勤務し、料理、製菓、パンの講師や撮影、テレビ、コーディネートを経験。子育てしながら、「仕事を続けていきたい!」という思いから2003年に独立。イーストパン作りからはじめ、現在では野菜や果物から酵母を作る自家製酵母のパン作りを紹介。「Espoir(エスポワール)とはフランス語で、「夢を叶える」という意味。素敵な方々とおしゃべりを楽しみながら、「気分転換」「パンを学びたい」「焼きたてパンを食べたい」などの夢をかなえる空間であってほしい、という思いがこめられている。HPも運営中。

☆ブログ「自家製天然酵母パン教室Espoir3n(エスポワールサンエヌ) 料理教室 お菓子教室 さいたま

天然酵母パンの美味しさと節電レシピをご紹介!―「自家製天然酵母パン教室Espoir3n(エスポワールサンエヌ) 料理教室 お菓子教室 さいたま」のespoir3nさん



自家製酵母パンレッスン「ガーリックフォンデュ」。「焼きたて
てのパンに合わせた料理を一緒に楽しんでいただいてます。
季節を感じるテーブルコーディネートを意識しています」

―ブログをはじめたきっかけは?

料理の仕事をしていた会社から独立して、「Espoir3n」を立ち上げました。その際、名刺の代りになるものとして仕事のことを載せてみようと思い、ブログをはじめました。「ブログをはじめたきっかけは?」といままで聞かれる機会がありませんでしたが、なぜ?と考えることもなく、私たちも仕事をはじめたばかりで精一杯できることを探していたのです。
今思うと、仕事の基本が、料理教室を主宰しているので、オリジナルで考えているパンやお菓子を紹介しているお教室の様子を多くの方に伝えたいという思いがブログにつながったと思います。

―ブログをはじめて生活は変わりましたか? 反響はいかがですか?

ブログをはじめるまでは、写真や文章を書くような機会がなく、いままで仕事では、料理写真は写真家の方が撮ってくださり、文章はライターさんが書いてくれました。
でも、ブログをはじめてからはそうもいかず…。専門分野ではないので、ブログを書いて写真を載せるだけで、1日が終わってしまうこともありました。
それから、伝えたいという気持ち一心で本や雑誌を読むようになり、写真も意識して撮るようになりました。文章だけでなく、気持ちが伝わる写真を意識するようになってきたとき、読者のみなさんからの反響が変わってきた気がして、うれしかったですね。

教室の宣伝は、ブログだけですが、こちらのブログを見てくださって、ひとり、ふたり…と教室に足を運んでくださる方も増えてきました。そして、TVの仕事、本の仕事のほうもお声をかけていただけるようになりました。
おかげでさまで、ブログによって私たちの思いが伝わってきていることを実感しています。ありがとうございます。

―パンまたはスイーツ作りをはじめたきっかけは?

小さいころから母の手作りのおやつで育ちました。おやつを作るときは、必ずいっしょに手伝いをしていたものです。特に、母の作る自家製酵母パンが大好きでした。そんな環境で育ったので、自然と興味をもって、パンやお菓子を作るようになったのがきっかけでしょうか。「なんでも手作りできるんだ!」という感動が大きかったからですね。

―パン作り、あるいはスイーツ作りをする上での一番のこだわりは?

私たちは体にやさしい野菜や果物で作る自家製酵母を使ったパンをご紹介していますが、やはり酵母を作る楽しさ、酵母のおいしさ、熟成した香りのパンを楽しんでいただきたい、ということが一番ですね。新しい自家製酵母の使い方も、お料理、お菓子にて提案しています。
また、Espoir3nでは、他にはないオリジナルのパンやお菓子、料理を提案しています。レシピは、すべてオリジナルです。
写真は、でき上がったものを自分たちなりにスタイリングし、撮影しています。



(左)自家製天然酵母パンレッスンで、パン作りの楽しさや自家製酵母パンの美味しさを生徒さんに伝える。
(中)教室での様子。自家製酵母フォカッチャを製作中。
(右)かわいいクリームパン「パンドジェンヌ」。周りについたアーモンドがアクセント。




節電を考えたオリジナルレシピが評判の「ゆでないベーグル」。
「手軽に手に入るイーストを使い、フライパンで作る、さくっともちっとした感触で、
野菜と合わせていただくと美味しいベーグルです」

―どのような記事(レシピ)をあげるとアクセスが増えますか?

3月11日の震災が起こるまで、ブログにパンのレシピを載せる機会がありませんでした。でも、「私たちで何かお役にたてることはないか」と思い、簡単・節電できるパンをご紹介させていただくようになってから、多くのみなさんに見ていただく機会が増えました。

―パンまたはスイーツを美味しく仕上げるためのコツは?

必ず試作をして、レシピをあげることです。そして、できあがったパンやスィーツが輝いて見えるように、スタイリングを考えています。「こんな感じで食べてほしい」、「ここがおすすめです」、「ここがすごいんです!」(笑)って。そんな私たちの思いが伝わるような仕上げを日々考えています。

―今後の夢、展開について教えてください。

震災の後、パンが店頭からなくなり、パンを買いたくて困っている男性に、あるお店の店員さんが、イーストをすすめているのを偶然見かけました。そのとき、自分でパンを作ることが浸透しているんだと思うとともに、困っている方がたくさんいらっしゃることにとても驚いたんです。

そこで、簡単で作りやすいパンレシピをブログにアップしたところ、アクセスが多かったので、今私たちができることはこれだと実感しました。今までは教室だけで、パンやお菓子を楽しみたい方に作り方を紹介していましたが、震災があったことで、まったくパンを作ったことがない方でも作れるレシピを、そして節電できるレシピ、人のために役に立てるレシピを今後はどんどん紹介していきたいと思っています。

―おすすめのパン屋さんまたはスイーツショップを教えてください。

子どもがまだ小さくて、なかなか出かけることができないため、あまりお店に行けないのですが…。実家へ帰ったときに伺う「パーラー江古田」さんが好きですね。こちらのパンがとても美味しいのでお気に入りです。


(左)バターと生地が何層も重なる「キャラメルデニッシュ」。
(中)カレーパンのアレンジ。「自家製酵母で作るベーシックパンレッスンは、同じパン生地を使って、アレンジをご紹介してます」
(右)自家製きのこ酵母でつくる「ケークサレ」。


espoir3n さんからご提供いただいたレシピ




天然酵母   ホカッチャ   自家製酵母   ベーグル   ホームメイド   カレーパン   節電レシピ   パン   デニッシュ  

ピックアップ

今日のランキング

  1. いつものいちごマフィン
  2. カフェムース
  3. 紅玉のシャーベット
  1. くるみパン
  2. 生クリーム入りレーズンパン
  3. 赤ちゃんのミルクパン

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.