ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

ブロガー特集 Vol.13 「お家カフェ nico@cafe」のnicoさん

2009年12月02日02時01分

普段の生活に個性をトッピングして、自分らしい毎日を楽しむホームメイドの達人が多く利用しているエキサイトブログ。そんなエキサイトブロガーの中から、人気のスイーツ&パンブロガーをご紹介するエキサイトブロガー特集第十三弾。今回も読者に人気のブロガーに登場していただきました。

焼きたて&作りたてのパンやスイーツをトレーに乗せて、ランチやティータイムを楽しむひととき。テーブルクロスや器のコーディネイトも「おしゃれで美味しそう」と読者に人気の「お家カフェ nico@cafeさん」のnicoさん。美味しい幸せ&心あたままるブレイクタイムを大切にするnicoさんに、パン&スイーツ作りの楽しさやコツを教えていただきました。

nicoさん

夫婦二人+母との3人暮らし。夫が家業を継いで自営をスタートしたのを機に、父を亡くしひとり暮らしをしていた母を呼び寄せる。「料理は口から食べる愛情なり」をモットーに、身近な食材を使った、気取らない“お家カフェ”で、笑顔の絶えない楽しい毎日を過ごす日々。

☆ブログ「お家カフェごっこ nico@cafe

気取らない“お家カフェ”気分で笑顔の時間を楽しむ―「お家カフェごっこ nico@cafe」のnicoさん



焼きたてのお惣菜パンをテーブルに並べて、簡単なサ
ラダとスープでランチ。「焼きたてのパンは最高のごち
そうですね!」

―ブログをはじめたきっかけは?

我が家は夫婦でお店を営んでいるため、結婚してからは3食しっかりお家ご飯を作る生活なのですが、どうせなら作ることも食べることも「より楽しみたいなぁ」と思うようになり、お家でカフェごっこをするようになりました。
料理やおやつの盛り付けや器の魅力にもどんどんはまっていきましたが、次第に自分の作ったものを何か記録に残したいと思うようになり、ブログをはじめました。

―ブログをはじめて生活は変わりましたか? 反響はいかがですか?

ブログをはじめて、料理を作ることはもちろん、スイーツやパンを作ることがより楽しくなりました。
家族以外の誰かが私の作ったものを見てくれて、さらにコメントをいただけることが楽しくて、ブログをはじめて1年間くらいほぼ毎日記事をアップしていました。
パソコンの前にいる時間もすごく長くなり、ブログ中毒かってくらい(笑)でしたが、最近は少し落ち着きましたね。
あとは、写真を撮ることも楽しくなって、最近とうとう一眼レフデビューしちゃいました! ブログをはじめて趣味が増えました。

―パンまたはスイーツ作りをはじめたきっかけは?

スイーツを作るようになったきっかけは、母の影響だと思います。栄養士の資格を持っている母は、食事の献立のバランスが良く、おやつはいつも手作りしてくれました。
シュークリームやプリン、カトルカールなど、家庭で簡単にできるおやつが多かったです。そんな恵まれた環境にいたものですから、物心つく前からお菓子作りに興味津々だったわけです。
母のいない間に、こっそりとゴムみたいなケーキを何度も焼いては怒られていました。初めて成功したのはクッキーでした。それ以来何度も何度も焼いてきたクッキー。今では私の十八番です。

パン作りのきっかけは、友達と一緒に通いはじめたクッキングスクールでパンを作ったことですね。それからスクールに通い、回数を重ねるごとにじわじわとその奥深さに魅せられていきました。

―パン作り、あるいはスイーツ作りをする上での一番のこだわりは?

作っているときも楽しいように、お気に入りの道具を使っています。私の場合単純なので、それだけで作る時のテンションがぜんぜん違うんですよ。
もう一つは「作りたい!」という気持ち。後片付けや洗い物のことを先に考えてしまうと、作る気になれないので、最初に「作りたい!」という気持ちだけではじめてしまう勢いを大事にしています。
もちろん作った後で洗い物の山と向き合いますよ~。



(左)パン&スイーツ作りはここのキッチンで。「ごく普通の殺風景なキッチンでしたが、部屋とキッチンの境目にカウンタ
ーを置いたり、自分たちで作った棚や作業台を置いたり、壁にタイルを貼ったりと工夫して自分好みにしています」
(中)冷凍庫内の寄せ集めで作った冷蔵庫整理のお惣菜パン。「焼き上げ前の様子です」
(右)いつものベイクドチーズケーキにブルーベリーを入れた、焼き上げ前の様子。「後ろのボールと泡だて器は私のお気
に入りの道具。ビタミンカラーなので、作っている時に元気で明るい気持ちになれます」



「ベイクドチーズケーキにブルーベリーを入れたのは初めて
ですが、断面がとっても綺麗な紫色になりました」

―どのような記事(レシピ)をあげるとアクセスが増えますか?

私のブログは、スイーツやパンのほかにランチも多く載せているのですが、その3つのカテゴリーで比較すると、スイーツ記事のアクセス数が若干多いと思います。
あとは、記事のタイトルに「簡単」という言葉の付く日もアクセス数が多いような気がします。やっぱり簡単で手軽なスイーツはいいですよね。評判の良かった記事は、「豆腐ドーナツ」、「nico@cafe秘密にしてたクッキー」、「カステラのフレンチトーストパフェ風」です。

―パンまたはスイーツを美味しく仕上げるためのコツは?

ひと手間を惜しまず、一つ一つの工程を丁寧に作ることが大事だと思います。
たとえば、ハンドミキサーでスポンジを泡立てているとき、最後に低速で1分かき混ぜると生地のキメが整うとか、パン作りでも分割の時はきちっとスケールを使って均等に分割するとか、ちょっとしたことで仕上がりが大きく変わってくると思います。
あとは、コツとは違うかもしれませんが、でき上がったスイーツやパンの仕上げにミントやチャービルなどのハーブを添えると一気に仕上がりがプロっぽくなります。
でも、そのためにいちいちハーブを買うのも面倒なので、我が家ではベランダで栽培するようにしています。

―今後の夢、展開について教えてください。

これからもマイペースにず~っとブログをつづっていけたらいいなと思います。そしていつか、作り貯めたレシピを形に残したいと漠然と夢見ています。
それに加えて、お料理嫌いの方や苦手な方に、「ほんの少しでも料理の楽しさを伝えられればいいなぁ」なんて、おこがましくも思っています。

―おすすめのパン屋さんまたはスイーツショップを教えてください。

あまり食べ比べなどをしないので、有名店しか知らないのですが、スイーツだと名古屋市西区の「regnie」とか、北区の「Cafe TANAKA」がお勧めです。どちらのお店も私の大好物なモンブランがとても美味しいです。
パンだと、知多郡の「Heart Bread ANTIQUE」。有名な天使のチョコリングはお勧めです。次から次に釜から出てくる焼きたてのパン。まだ温かいディニッシュ生地にたっぷり入ったチョコチップと胡桃がたまりません。


(左)休日のブランチ。「前日に生地を仕込んでおいて、オーバーナイトで発酵。翌日簡単に成形をして焼き上げました」
(中)クリスマスに作ったケーキ。「デコレーションはあまり得意でなないですが、美味しくできました」
(右)「我が家では定番の、練乳がたっぷり入った苺アイスです」

nicoさんからご提供いただいたレシピ




惣菜パン   ホームメイド   スイーツ   ベーグドチーズケーキ   パン   デコレーションケーキ  

ピックアップ

今日のランキング

  1. いつものいちごマフィン
  2. カフェムース
  3. 紅玉のシャーベット
  1. くるみパン
  2. 生クリーム入りレーズンパン
  3. 赤ちゃんのミルクパン

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.