印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

本場ポンジケージョ(ポンデケージョ)

by  ひーさん

Copyr­ight © hi-sukes­an excit­e

コメント

日本でもおなじみのブラジルのもちもちチーズパン
「ポンジケージョ」
本場で習ったレシピをご紹介します。

http://hisuk­esan.exblo­g.jp/

ポイント・コツ

ブラジルではマンジョッカ芋の粉を使って、またチーズは、ミナス州のチーズを使って作りますが、日本では手に入りにくいものなので、片栗粉と粉チーズを使って作ります。
生地を必死で捏ねる必要はありません。
丸めるときは、手に油をなじませるのがコツ。
出来立て熱々が美味しいパンです。
冷めると固くなるので、
再度食べる時に電子レンジで温めてください。
ー2013/3/8レシピ改訂しました。

材料

【出来上がりの量】   中サイズで5個、あるいは小サイズで10個

作り方

  1. 1
    ①ボウルにマンジョッカ芋の粉と、塩、ベーキングパウダーを入れる。

    ②お鍋に牛乳を入れ、バターを放り込んで、沸騰させる。
    火を止めて、サラダ油を足して①のボウルに注ぐ。

    ③さらに溶き玉子、粉チーズを入れて、ひとつにまとめる。
     分割して丸め、オーブン皿に並べる。

    (ここで、濡れぶきんをかけて30~1時間おいてもいい)

    ④190℃のオーブン中段で、20分焼く。