ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

春のパンナコッタ

ブログに貼り付け
マイページに保存
このページをメールで教える このページを印刷する

by  ypsilon930さん

Copyr­ight ©ypsil­on's kitch­en

コメント

季節に合わせてソースやリキュールを変えれば、一年中楽しめるデザートです。ソースの他にフレッシュな果実も飾って、色々な味わいを楽しんで下さい♪

ポイント・コツ

冷蔵庫で冷やし固める前、しっかりと氷水をあてながら静かに10℃まで下げましょう。

材料

【出来上がりの量】   6人分

作り方

  1. 1
    パンナコッタを作る。まずはあらかじめ、ゼラチンを冷水でふやかしておく
  2. 2
    鍋に生クリーム・牛乳・グラニュー糖・裂いたバニラビーンズ・シナモンスティックとレモンの皮を入れて、80℃(沸騰直前)になるまで火にかける。
  3. 3
    80℃になったら火をとめてゼラチンを加える。ゼラチンがとけたらザルで一度漉しておく。
  4. 4
    氷水にあてながら冷ましていく。途中40℃くらいになったらキルシュを加え、さらに10℃になるまで冷やす。冷やす時は静かに、泡が立たないようにゴムベラなどを静かに動かす。
  5. 5
    10℃になったら器に入れ、冷蔵庫でさらに固まるまで冷やしておく。
  6. 6
    ソースを作る。まずはいちごを6等分くらいに切る。
  7. 7
    鍋にいちごとレモン汁、そしていちごの1/3量のグラニュー糖を入れて火にかける。途中あくをひきながら、10分くらい弱火で煮る。
  8. 8
    炊き上がったらボウルに移し、氷水ををあてながら熱をとっていく。お好みでキルシュをひとふり加えてもよい(分量外)
  9. 9
    いちごのマリネは、好きな大きさに切ったいちごを白バルサミコ少々で和えるだけ。冷蔵庫でちょっとねかせて使うと更に美味♡
  10. 10
    仕上げ。固まったパンナコッタの上にソースをのせ、さらにいちごのマリネと刻んだピスタチオを飾る。

コメント&レポート

ログインしてコメント&レポートしよう!

現在:1件

eririn70さん(2012/3/14 21:21)
イチゴをいっぱい使って春らしく
とても濃厚なお味で美味しかったです♪
バニラビーンズだけでなくシナモンスティックやレモンの皮が入ってお味に奥行きがありました。

ピックアップ

今日のランキング

  1. いつものいちごマフィン
  2. カフェムース
  3. 紅玉のシャーベット
  1. くるみパン
  2. 生クリーム入りレーズンパン
  3. 赤ちゃんのミルクパン

関連レシピ

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.