ログイン(エキサイトID) | 新規登録(無料) | ヘルプ

クリスマス*シュトレン

ブログに貼り付け
マイページに保存
このページをメールで教える このページを印刷する

by  donchanさん

Copyr­ight ©donch­ansca­fe

コメント

我が家で毎年作る、クリスマス*シュトレンです。ブランデーにじっくりと漬け込んだフルーツをたっぷりと練込み、発酵バター風味の良いしっとり美味しい本格シュトレンです☆

ポイント・コツ

お好みの洋酒によく漬け込んだフルーツをたっぷりと使用する事。バターは、コクと風味を良くする為に、発酵バターを使用する事。
パン捏ね用のフープロや、HBがある場合は、捏ねに使うと便利です。

粉はお好みのもので良いですが、多少出来上がりの食感が変わるかも知れません。

材料

【出来上がりの量】   大2個分

作り方

  1. 1
    〔中種を作る。〕
    ボウルに小麦粉を入れ混ぜて、ドライイースト、砂糖、30℃位に温めた牛乳、卵黄を入れひとかたまりになるまで捏ねて、生地が落ち着くまで捏ねる。
    (かなり固い生地なので、力がいります。捏ねにくい場合は、少量の牛乳を足しても良い。)

  2. 2
    丸めてボウルに入れ、ラップをかけて35℃位の温度で45分程発酵させる。

    (パン捏ね用のフープロや、HBで捏ねてもOK)


  3. 3
    〔本捏ね〕
    ボウルに小麦粉を入れて混ぜ、ドライイースト、砂糖、塩、牛乳を入れて混ぜ粉がボロボロになったらバターを加えて捏ねる。
    とても固い生地なので、先にバターを入れて柔らかくしておく。
  4. 4
    だいたい馴染んだら、中種を細かくちぎって加える。
    ちぎった中種がだまになって残らないように、指先で潰しながら捏ねていく。
    バターが多い生地なので、はじめはベタつき捏ねにくいが、だんだんとなめらかにまとまっていく。
    まとまってきたら台の上に移し、伸ばしてはたたみ、伸ばしてはたたみの方法で捏ねていき、途中何度か台の上にたたきつけて捏ねる。
    (パン捏ね用のフープロやHBで捏ねてもOK)
  5. 5
    なめらかになったら、漬け込んでおいたフルーツを混ぜ込む。(漬け込みフルーツはあらかじめ、キッチンペーパーなどで水気をよく取ってから混ぜ込んで下さい。)
  6. 6
    丸めてボウルに入れラップをして一次発酵を35℃位の温度で60分程とる。(2倍の大きさに膨らむまで。)

  7. 7
    台にのせ、軽くおさえて生地を2つに分けて丸め、かたく絞った濡れ布巾をかけ20分休憩させる。(ベンチタイム)
    (生地は、3つや4つに分けても大丈夫です。)
  8. 8
    生地を丸め直し、麺棒で楕円形ぎみに丸く伸ばす。
    ただし、手前と奥の両端は少し厚みを残す。
    二つに折りたたみ、軽く押して馴染ませる。
  9. 9
    オーブンシートを敷いた天板に並べ、かたく絞った濡れ布巾をかけて35℃位の温度で最終発酵を30分とる。
  10. 10
    180℃に予熱しておいたオーブンで、30~35分程茶色い焼き色がつくまで焼く。
  11. 11
    焼きあがったら網の上にのせ粗熱をとり、ハケで溶かしバターを全体にたっぷりと塗る。
    (溶かしバターは、茶こしで漉して澄ましバターにしてから使用する。)
  12. 12
    グラニュー糖を全体にまぶす。
    このまま1日置いて、翌日に粉砂糖を茶こしでたっぷりとかけたら出来上がり。
    (急ぎの場合は、グラニュー糖をまぶしてから、しばらく放置し、その日のうちに粉砂糖をかけても大丈夫です。) 
  13. 13
    〔我が家の漬け込みフルーツ〕
    ブランデーに、レーズン3種(カリフォルニア、サルタナ、グリーン)、カレンズ、ドライクランベリー、ワイルドブルーベリー、クコの実を漬け込む。

    ピールは、オレンジピール、日向夏ピールを使用。
    ピール類は、色を保つ為に、生地に混ぜ込む前にカットして使用。

    ナッツ類が好きな方は、アーモンドスライスの他に、ピスタチオなども混ぜ込んでも美味しいです。
  14. 14
    美味しいです!!!

コメント&レポート

ログインしてコメント&レポートしよう!

現在:9件

のんびりさん(2011/12/27 16:09)
今年も作っちゃいました。美味しいです。
あっという間に1本なくなっちゃいました(*^_^*)

作るの忘れてたら、夫と息子から「今年はないん??」と
クレームが…。
家族も大好きなレシピです!!
donch­anさん(2010/12/8 20:03)
>ke*さん

はじめまして~。^^
レポート、ありがとうございます!
もの凄く美しく仕上がってますね~。素晴らしい☆
ブログも拝見致しました。
ありがとう♪
写真もとても綺麗で、コアントローで漬け込んだフルーツって、すっごく風味が爽やかで美味しそう!
コアントロー大好きなので、私も今度やってみたいです。^^

気に入って戴けて、ありがとうございます。
嬉しいです~~~~~。^ー^
ke*さん(2010/12/8 12:35)
こんにちは :D ♪ はじめまして。
コアントロー漬けのフルーツを使いたいなー、スパイスを使っていないレシピがいいなーと思い、レシピをお借りしました。
本日解禁!したところ、とってもおいしくて :9 ♪
ほろっとした食感がとってもお気に入りです。
ブログのほうにも勝手ながらこのレシピをリンクさせていただきました・・事後報告ですみません☆
とにかくとってもおいしかったので、感激して報告してしまいました :D ♪ ありがとうございます :) ♪
donch­anさん(2010/11/30 10:53)
>のんびりさん

わっ!
今年も早速作ってくれたんですね~。^^
嬉しいです!!!!
クリスマスまでは、きっと持たないですねー。(笑)
私も、漬け込みフルーツがいい感じになったし、もうそろそろ作ろうかと思ってた所ですが、重い腰が上がらず。^^;

カロリーは高いでしょうけど・・・、ちびちび食べるし、ここぞとばかりに粉糖ふりかけています!(笑)
のんびりさん(2010/11/29 19:03)
また作っちゃいました!
家族みんなが大好きで、「クリスマスまでもたんやろ?」って
言ってます。
もうちょっと粉糖をかけないとなぁ・・・。バター塗って、お砂糖かけてだから、かけるときにためらっちゃうんですよねぇ・・・カロリーのことを考えると。でも美味しいから、食べる時には忘れちゃうんですよ(笑)。

ピックアップ

今日のランキング

  1. カフェムース
  2. 紅玉のシャーベット
  3. マロンとショコラのクグロフ
  1. ☆さつまいもあんぱん☆
  2. 生クリーム入りレーズンパン
  3. 赤ちゃんのミルクパン

関連レシピ

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

ピックアップ

このサイトに掲載された作品のレシピの写真や手順を複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.